就職センター利用案内

就職センター就職活動の連絡体制

進路希望登録・求職登録について(ここから就職活動のスタートとなります)

進路希望登録票(求職登録)とは

本学では民間企業や福祉医療施設への就職希望者にこだわらず、公務員、自営業などへの就職希望者について、必ず全員求職登録を行うことになっています。
3年次生の12月中旬までに、卒業後の進路希望の登録を実施しています。
登録にあたっては、11月の就職ガイダンスで配布する「進路希望登録票」に所定事項を記入し、就職センターへ提出することになります。

受験申込書・結果報告書

提出された「受験届出書・結果報告書」は、後輩が就職活動をする上で重要な「生の情報」として活用させていただき、就職資料コーナーにファイルします。
受験する際には必ず就職センターでこの受験申込書を記入して下さい。(書式は下記リンクからもダウンロードが可能です。)
また、受験報告がないままに受験すると、病院・施設・企業より本学からの受験者の照会・問合せがあった場合に非常に困惑しますので、必ず提出してください。

「受験届出書・結果報告書」書式
(エクセル形式)
ダウンロードはこちらから

進路決定報告書(内定届)の提出について

就職の有無を問わず、最終的に卒業後の進路(進学、資格試験勉強継続、公務員勉強継続、家事手伝い、アルバイト・契約社員・派遣社員などを含む)が決定した学生は、「進路決定報告書」を就職センターに必ず提出してください。(書式は下記リンクからもダウンロードが可能です。)
最終的に卒業見込みの4年次生全員が卒業時までに1人1枚提出しなければならないものです。
「進路決定報告書」の内容は、文部科学省の学校基本調査やハローワークへの就職結果報告をはじめ、大学として回答しなければならない各種調査の重要な基礎データとなります。

「進路決定報告書(内定届)」書式
(エクセル形式)
ダウンロードはこちらから

※企業から内定を得た場合や公務員試験に合格した場合は、その都度「進路決定報告書(内定届)」を就職センターに提出してください。